2015年11月29日日曜日

「出身小学校の前で」



「出身小学校の前で」

先日は、近所を散歩してきました。
僕の出身小学校の近所を散歩してきました。
30代ぐらいの女性の方が、白人さんのおじさんをフォローしながら、一所懸命英語で会話してました。
僕の考えですが、もはや、日本の女性は、日本人の男性をフォローするつもりはないのではないでしょうか?
文京区には日本の最高峰の大学、「東京大学」があります。
にも関わらず、文京区界隈を散歩していると、外国の大学の話を良く耳にします。
特にアメリカの大学の話をしている人が多いです。

おそらく、東京大学の方々は、もの凄い、プッレッシャーを受けながら、勉強なり、仕事をしているのではないでしょうか?

目が肥えているというか、近所に東京大学があるので、東大生の私生活とか、会話とか知っているのでしょう。

極端な東大崇拝は賛成しませんが、曲りなりも、難しい国のセンター試験を突破してきた学生の方々です。

東大生の方々の話に耳を傾けるのは良いのではないかと僕は個人的には考えています。

以上、「出身小学校の前で」

ブログに載せます。

0 件のコメント:

コメントを投稿