2015年11月28日土曜日

「温泉でも行きたい」



「温泉でも行きたい」

 先日も、ブログに書きましたが、今年の4月から、行ってきた、「東日本大震災」関連書籍の紹介サイトで紹介した本の紹介文の下に、楽天ブックスのアフィリエイトリンクを貼る作業が、1123日の勤労感謝の日に終了しました。

 4月から11月まで、8か月間かけて、楽天アフィリエイトのリンクを貼る作業を行ってきました。

 夏場は、少し休んだこともありましたが、地道に、楽天アフィリエイトのリンクを貼る作業を行ってきました。

 最初の頃はリンクを貼るのが楽しかったのですが、最後の頃になると、パソコンを開くことが怖くなるくらい、リンクを貼る作業が辛くなりました。

 僕は昔、文京区の福祉施設に在籍していて、出版社のダイレクトメールのビニールの封筒にシールを貼る作業とかしていた経験があり、そのシール貼りの経験を思い出して、本の紹介文の下に、楽天アフィリトのリンクを貼る作業を行っていきました。

 作業所ではシール貼りで工賃が頂けましたが、今回の「東日本大震災」関連書籍の紹介サイトに、楽天アフィリエイトのリンクを貼る作業は、8か月間かけて、リンクを貼ってきて、報酬がないばかりか、カフェ代などがかかってしまいました。

 一仕事終わったので、本当ならば、どこか温泉でも行って、一日、ボンヤリと過ごしたいのですが、温泉に行くお金もありません。

 地元、文京区の後楽園に行けば、スパラクーアとういう温泉施設があるのですが、ネットで調べたら、入浴料が3000円くらいかかるようです。

開設しているTwitterアカウントから「震災本」を紹介していて、締めになる句が、いつも

「震災本を 集めて はやし 神田川」

になり、ブログに、僕の好きなかぐや姫の「神田川」のYou Tubeの動画を掲載していて、

「神田川」の歌詞の中に、

ふたりで行った横丁の風呂屋

という歌詞があり、「神田川」の歌に出てくる、カップルも銭湯に行っていたとは疲れていたのかなと思います。

本当ならば、後楽園のスパラクーアでも行って、温泉に浸かりながら、

「震災本を 集めて はやし 後楽園」

とか、口ずさんでも良いのかと思いますが、なにせお金がありません。

仕方ないので、今日もブログを書いています。

以上、「温泉でも行きたい」

くだらない内容ですがブログに載せます。
















 

0 件のコメント:

コメントを投稿