2011年3月6日日曜日

読書&散歩

今日は啓蟄、暖かい。朝起きていつもの茗荷谷のサンマルクカフェで読書。「リーダーに学ぶ」という本を読む。主にスポーツの分野で活躍している指導者たちの紹介の本。サッカーの岡田監督やバレーボールの松平康隆氏など成果を上げた人々の話で面白い。リーダーの条件は様々だが選手を上手く育てる工夫をしているのは皆さん同じで興味深い。次に「自立が苦手な人へ~福沢諭吉と夏目漱石に学ぶ~」を読了。自立をすることが困難な現代で、福沢諭吉流の学問を基にした自立への観念と夏目漱石に学ぶ、社会が成熟したあとの自立せずとも自分らしく生きる生き方の対比が非常に面白かった。餃子の王将で390円で餃子ライスの昼食を摂り、母校の早稲田大学へ散歩。今では休日でも門は開かれていているが人は少なく寂しい。早稲田通りに出てバスに乗り渋谷まで行く。若い人が賑やかで楽しそう。いい気分転換が出来た日曜日だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿