2011年3月3日木曜日

曽我丘陵をハイキングした

今朝は朝7時に起きて、8時に家を出発。東海道線に揺られながら、国府津駅に10時前に到着。早大探検部時代の同期の友人と、後輩の素敵な女性と曽我丘陵をハイキング。相模湾が見下ろせ、富士山も雲の合間から見えて絶好のハイキング日和。普段は読書、散歩、パソコンなので、久しぶりに自然の中で会話が出来て貴重な時間が過ごせた。山頂の見晴らし台で昼食を摂り、友人の湧かしてくれたコーヒーとココアを飲みながら歓談。楽し過ぎて怖いくらいだ。下山したところ、友人の万歩計は2万1千歩。私も同じくらい歩いたのだろう。自然と触れ合い、貴重な会話も出来て、今日はとても楽しい時間が過ごせた。こういう楽しみをバネに、前向きに生きよう。学生時代は本当に良いサークルに入っていたものだ。後ろを振り返る訳ではないが、貴重な時間の基盤のある人間は困難を乗り越えられるような気がした。

0 件のコメント:

コメントを投稿