2019年2月26日火曜日

「日本バスケットボール男子代表のワールドカップ出場に思う」


「日本バスケットボール男子代表のワールドカップ出場に思う」

 先日、日本男子バスケットボール代表がワールドカップ出場を決めたようです。

 僕も中学・高校でバスケットボールをやっていたので、日本バスケットボール男子代表のワールドカップ出場は素直に喜んでいます。
 
 試合の様子はテレビなどでは見ませんでした、新聞などの報道で日本バスケットボール男子代表のワールドカップ出場に関する記事を読み、日本のバスケも徐々に良くなっているのだと内心喜んでいます

 バスケットボールとはとても体力のいるスポーツで、練習もきちんとしないといけないし、ハードなスポーツです。

 僕も高校時代には、陸上部の人間より、持久走も速かったし、バスケットボール部の方が体力はあったようです。

 とてもハードなスポーツで、真面目に取り組むと、大変なスポーツですが、日本男子のバスケットボールも徐々に良くなっているのだと嬉しい気持ちになっています。

 中学、高校などの部活動ではメジャーなバスケットボールですが、日本のバスケは世界レベルではなく、部活動を卒業するとマイナーなスポーツになっていたのがバスケットボールだと思います。

 ワールドカップに出場するようになり、オリンピックにも出場するようになれば、日本でのバスケットボールの人気も徐々にメジャーになっていくと思います。

 内紛などに巻き込まれずに日本のバスケ界がまとまれば、より人気も出ると思います。

 先日は日本バスケットボール男子代表がワールドカップ出場を決めたので、僕も中学、高校とバスケットボールをやっていたので、素直に喜んでいることをブログに書いておきます。

 以上、「日本バスケットボール男子代表のワールドカップ出場に思う」

ブログに載せます。



 

 

 


 

 

 




0 件のコメント:

コメントを投稿