2015年8月12日水曜日

「清宮を吹っ飛ばせ ブログ甲子園のすすめ」(文の京 文京区で)



「清宮を吹っ飛ばせ ブログ甲子園のすすめ」(文の京 文京区で)

 今夏の甲子園大会で、注目の選手がいます。

 早稲田実業高校の清宮選手です。 

 清宮選手目当てで高校野球を観ている人も多いと思います。

 清宮選手をはじめ、高校球児たちは収容人員5万人以上の甲子園で、ハツラツとしたプレーを見せ、観衆(テレビ視聴者、ラジオ視聴者も含む)からの支持(フォロー)を得ています。

 もし、彼らがTwitterを開設したら、多くのフォローワーを得るでしょう。

 その中でも、早稲田実業高校の清宮選手は怪物のようです。

 西東京大会から、メディアの注目を集め、甲子園での一回戦でのテレビ視聴率は、普通の高校野球の決勝戦の視聴率をも上回る視聴率だったようです。

 僕の家では朝日新聞を購読していますが、朝日新聞では、清宮選手を、清原、松井、中田と比較していました。

 全日本の四番を打つようなバッターと比較しているの、清宮選手は怪物なのでしょう。

 所詮、僕のような、ネット民のブロガーとは比較になりませんが、このブログのページビュー(閲覧数)も4万ページビューを超えました。

 あと少しで、甲子園の収容人員に近づきます。

 以前もブログに書きましたが、僕は高校生の頃から、メガネをかけたガリ勉型の人間だったので、高校野球とかで甲子園で活躍する高校球児にはかなりコンプレックスを持っていました。

 というわけで、僕なりの「甲子園」、「ブログ甲子園」で、勝負をしたいと思っています。

 
 自分で書いたブログのページビュー数で勝負するというものです。

 野球をやっても、かなわないので、ブログのページビュー数で勝負します。

 持たざる者が、持てる者に対して挑むには、作戦が必要です。

 僕も、様々な工夫をして、今までブログを書いてきました。

 ようやく、ブログのページビュー数も4万ページビューを超えたので、僕のブログも甲子園並みのキャパシティになったのでしょうか?

 しかし、Googleブロガーのページビュー数というのは、延べのページビュー数なんですよね。

 僕が一回ブログを公開すると、ページビュー数は100くらいです。

 清宮選手が一回、打席に入ると、甲子園の観衆、テレビ視聴者を含めたら、どれくらいの数字なのでしょうか?

 このブログと、比較にはなりませんが、目標は大きく持った方が良いので、あえて、清宮選手のことを書いてみました。

 以上、「清宮を吹っ飛ばせ ブログ甲子園のすすめ」(文の京 文京区で)

くだらない内容ですが、ブログに載せます。



 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿