2020年8月12日水曜日

「自分の手を汚して早稲田大学探検部を運営しなかった森山憲一の愚かさ」


「自分の手を汚して早稲田大学探検部を運営しなかった森山憲一の愚かさ」

 僕は早稲田大学時代に早稲田大学探検部というサークルに所属していました。

 僕が早稲田大学探検部3年生の時の神津島合宿の際に、チャカチャンという飲み会があるのですが、僕は僕らの代の早稲田大学探検部幹事長だった森山憲一に命令されて、僕が新入生である1年生に酒を飲ませることをしました。

 チャカチャンというのは、僕が酒を飲ませた前年度に、救急車も出動するほどの事態になった飲み会で、現地の焼酎を1年生に飲ませます。僕もチャカチャンで、新入生に酒を飲ませる役にさせられ、もし、前年度みたいに救急車が出動されるような飲み会になったらどうしようとおそるおそる新入生に酒を飲ませていました。幸い、僕は酒を飲ませても、救急車が出動するような事態にはならずに平穏に飲み会も終わりましたが、当時は本当に怖がりながら新入生に酒を飲ませていました。

 何故、当時の早稲田大学探検部の幹事長だった森山憲一が僕にチャカチャンで新入生に酒を飲ませる役をさせたのかも分かりませんが。本来なら幹事長である森山憲一が自分の手を汚して、新入生に酒を飲ませる役を引き受けるべきだったと僕は今では思っています。

 嫌なこと面倒なことは他人に押しつけて、早稲田大学探検部幹事長を務めていた森山憲一とは、早稲田大学探検部の幹事長だったとか人前で言えないような人間だと僕は思っています。

 僕らの代の幹事長だった森山憲一とは自分の手を汚して早稲田大学探検部を運営しなった愚かな人間だったと僕が思っていることをブログに書いておきます。

 以上、「自分の手を汚して早稲田大学探検部を運営しなかった森山憲一の愚かさ」

 ブログに載せます。

 


 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿