2021年2月3日水曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が1588人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が1590人になった」

   NHKのサイトを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が1590人になっていました。

   昨日から2人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

   昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は556人でした。500人を超えましたが、前週に比べると少しずつ減少傾向にあるようです。

   東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は100790人です。感染者累計は10万人を超えました。

   昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は2324人で2千人を超えました。

   日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は394799人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は39万人を超えています。

   世界的に見ても37番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は912)

   日本国内の新型コロナウィルスによる死者数累計は5965人となり5000人を超えています。

   災害級の死者数になっています。なんとか状況を改善しないと死者数も増えてしまうと思います。

   重症者者数は937人です。危険な状況になっています。

   現在の状況は感染拡大第3波になっているようです。

   昨日は栃木県の緊急事態宣言が解除され、10都府県に緊急事態宣言が発令されていますが、東京都の感染者数は少しずつ減ってきているようです。

   何度も同じことを書いていますが、前回の緊急事態宣言時に比べると人々の危機感も無いようです。コロナ慣れしてしまっていること、自分は大丈夫だと思っていることで、危機感も無いのだと思いますが、僕はもう少し、危機感を持った方が良いと思っています。前回の緊急事態宣言に比べると、明らかに人々の危機感が無いようです。僕はもう少し、危機感を持った方が良いと思っています。

   昨日の管総理の記者会見で、 37日まで緊急事態宣言を延長するとのことです。東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことらしいですが、僕は京大の西浦教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を継続するのが良いと思っています。できれば東京都の新型コロナウィルス対策アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の感染者が一桁になるまで緊急事態宣言を続けるのが良いと思っています。

   東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日からの予定のようですが、現在の10都府県に緊急事態宣言が発令されていることを考えると、325日までに、東京都の一日の感染者数が一桁になるかは多いに疑問に思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは緊急事態宣言によりお金に困っているのだと 思います。僕は前回の緊急事態宣言の時と同じように一律の10万円の現金給付をした方が良いと思っています。緊急事態宣言と現金給付はセットとして考えて、是非とも現金給付を実現して、現金給付をするから昼間の外出も自粛してください、自宅にいてください、ステイホームをしてくださいとの強いメッセージにもなると思います。僕は現金給付に賛成です。なるべく早く一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。

    僕はこれからの東京都の一日の感染者数にはとても関心があります。なんとか、現金給付が実現して、多くの人たちが昼間の外出自粛にも協力して、ステイホームに協力して、緊急事態宣言により東京都の一日の感染者数が減っていけば良いと思います。

    NHKのサイトを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が1590人になっていのたでブログを書いておきます。

    以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が1590人になった」

   ブログに載せます。

0 件のコメント:

コメントを投稿