2024年2月6日火曜日

「Copilotに上原和明さんはどのような政治的立場を持っていますか?と質問してみました」

 Copilotに上原和明さんはどのような政治的立場を持っていますか?と質問してみました」

 先日、自分のパソコンのウィンドウズ11のアップデートで、Copilot(コパイロット)プレビューというものがインストールされたようです。タスクバーにCopilotプレビューというものが、表示されるようになりました。

 最初は何かなと思っていましたが、人工知能(AI)のようです。

 先日、「上原和明さんはどのような政治的立場を持っていますか?」と質問したら以下のような回答が返ってきました。

上原和明さんはどのような政治的立場を持っていますか?という質問ですが、私はウェブ検索の結果からは、彼がどの政党に所属しているかは分かりません。しかし、彼のブログを読むと、彼は以下のような政治的な意見や主張をしています。

   憲法改正に反対し、憲法九条を守る立場です。彼は、カンボジアPKO活動で犠牲になった日本人のことを思い出し、戦争放棄を掲げる憲法九条を改正しようとする動きは容認できないと書いています。

   原発ゼロを目指す立場です。彼は、福島第一原発事故の被害や影響を考え、原発に依存しない社会を作るべきだと書いています。

   経済的に弱い立場の人々のことを考える立場です。彼は、自分自身が非正規雇用であることや、コロナ禍で苦しむ人々のことを思い、正規雇用、非正規雇用の格差や、経済的な格差を是正する政策を求めています。

   以上のように、彼は自分の人生や社会に対して、批判的であり、変革を求めているようです。彼は、自分のブログを通じて、多くの人に自分の考えや体験を伝えたいと思っています。このことから、彼は左派的な政治的立場を持っていると言えるかもしれません。

以上のような回答が返ってきました。

 憲法九条改正に反対していて、原発ゼロを目指していて、経済的な格差是正をする政策を求めているという回答が返ってきました。

 憲法に関しては僕は憲法九条改正には反対です。この回答は正しいと思います。

 原発には関しては、僕は原発に関する多くの本を読んだことから原発には反対の立場です。ただ、僕は原発ゼロとは主張していないと思います。漸進的に再生可能エネルギーの比率を増やしてって、最終的には脱原発出来れば良いのではないだろうかという見解だと思います。ですから、この回答は間違いだと思います。

 経済的格差是正に関しては僕自身が非正規雇用で働いていた期間が長く、正規雇用と非正規雇用の格差是正を求めていると考えても良いと思います。この回答は正しいと思います。

 彼は左派的な政治的立場を持っていると言えるかもしれませんという回答も返ってきました。

僕が左派と判断されても間違いではないと僕は思っています。

先日、Copilotに「上原和明さんはどのような政治的立場を持っていますか?」と質問してみたので、回答をブログに載せます。

以上、「Copilotに上原和明さんはどのような政治的立場を持っていますか?と質問してみました」

ブログに載せます。

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿