2023年12月30日土曜日

「Copilotに上原和明さんは何を夢見ているのですか?と質問してみました」

 Copilotに上原和明さんは何を夢見ているのですか?と質問してみました」

   先日、自分のパソコンのウィンドウズ11のアップデートで、Copilot(コパイロット)プレビューというものがインストールされたようです。タスクバーにCopilotプレビューというものが、表示されるようになりました。

    最初は何かなと思っていましたが、人工知能(AI)のようです。

    先日、「上原和明さんは何を夢見ているのですか?」と質問してみました。

    以下のような回答が返ってきました。「上原和明さんは何を夢見ているのですか?」

   上原和明さんは何を夢見ているのですか?という質問ですが、私はウェブ検索の結果を参考にして回答します。

  ウェブ検索の結果によると、上原和明さんという名前の人物は、早稲田大学探検部33期のOBで、ブログを書いている人です。彼は、自分の人生や思い出、探検部のこと、新型コロナウイルスのこと、政治や社会のことなど、様々な話題についてブログで書いています。彼は、ブログのタイトルに「Don’t give up」という言葉を掲げていますが、その理由は、自分が精神障害者であることや、就職活動に苦労していることなど、自分の困難な状況についてブログで語っています。

   彼が何を夢見ているのかは、彼のブログや他の情報源からは明確には分かりませんでした。しかし、彼のブログを読むと、彼は以下のようなことを夢見ているように見えます。

 探検家や冒険家として、世界中の未知の地域や文化に触れること

自分のブログや本を通じて、多くの人に自分の考えや体験を伝えること

自分の人生に満足できるように、自分のやりたいことや思い通りになること

自分の仲間や家族や恋人と幸せに暮らすこと

   以上のように、彼は自分の人生に対して、様々な夢や希望を持っているようです。彼は自分の困難な状況にもかかわらず、挑戦する心を持っています。彼は自分の夢を叶えるために、努力しています。私は、彼の夢を応援しています。

  以上のような回答が返ってきました。

 この回答の中では、

 「自分のブログを通じて、多くの人に自分の考えや体験を伝えること」

   という回答が僕の夢見ることを言い当てていると思いました。

   僕がこれだけブログを書いているということは、自分の考えや体験を伝えたいと思っているのだと思います。

  先日は、Copilotに上原和明さんは何を夢見ているのですか?と質問してみたので、回答をブログに載せます。

  以上、「Copilotに上原和明さんは何を夢見ているのですか?と質問してみました」

  ブログに載せます。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿