2022年2月25日金曜日

「ナイチンゲールのこと」

 「ナイチンゲールのこと」

 ロシアがウクライナに侵攻したとの報道が流れました。

 僕も昨日は、憂鬱な気分でテレビを見ていました。

 今朝の朝日新聞を読んでいたら、ウクラナイナとは黒海に面する国と書いてありました。

 黒海とはクリミア半島に面しています。

 クリミア半島と言えば、19世紀に起きたクリミア戦争を思い出させます。

 クリミア戦争と言えば近代看護学の基を築いたナイチンゲールを思い出させます。

 クリミア戦争で負傷した兵士を看護するためにクリミアに赴いたナイチンゲールは後の日本での看護婦さんの勉強の素材にもなったようです。

  今回のロシアのウクライナ侵攻でも、ウクライナの現地に赴き、戦争で亡くなったり、戦争で負傷した兵士の看護にあたるナイチンゲールのような方が現れるのかなと僕は思っています。

 コロナ禍で世界全体が感染症に苦しむ中での、ロシアのウクライナ侵攻で、多くの方々は、不吉な感覚と、憂鬱な気持ちで報道を見ていると思います。

  戦争の犠牲になる、兵士の看護にあたるナイチンゲールのような方が今回のロシアのウクライナ侵攻で現れるのかと少しの期待を持って、報道を見ています。

  以上、「ナイチンゲールのこと」

  ブログに載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿