2021年4月24日土曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2026人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2026人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2026人になっていました。

    昨日から14人増えたとのことです。大幅な感染者数の増加です。文京区も本当に気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

    昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は759人でした。700人を上回りました。前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を大きく上回ったことになります。東京都では412日から511日まで「マンボウ」ことまん延防止等重点措置の適用を決めました。緊急事態宣言ではありませんが、新型コロナウィルスを封じ込めるための法的な措置が適用されています。昨日は政府が大阪府、京都府、兵庫県、東京都に緊急事態宣言を発出することを決定しました。425日から511日まで緊急事態宣伝を発令することを決めたようです。3回目の緊急事態宣言になります。3回目の緊急事態宣言は短期集中型を目指しているようで、酒類を提供する飲食店に休業要請を出したり、大規模な商業施設にも休業要請を出すようです。

   東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は133662人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は13万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は5113人でした。5000人を超える感染者数です。新型コロナウィルスの変異株(N501Y)による感染者も多く出ていて、日本の新型コロナウィルスの感染状況は依然としてとても緊迫した状況になっているようです。緊急事態宣言が解除されても新型コロナウィルスの感染状況は改善されずに緊迫した状態のようです。415日の東京新聞によると、新型コロナウィルスの変異株(N501Y)は感染力が非常に強く、5月前半には新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染が首都圏でも8割~9割程度になると予想されているようです。大規模な感染爆発が想定されているようです。NHKのサイトによると、東京都のモニタリング会議によると東京都の新型コロナウィルスの2週間後の新規陽性者数は2000人を超え、入院患者数は6000人を超えると推定されていて新型コロナウィルス変異株による感染爆発に厳重に警戒する必要だと呼びかけたようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は558855人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は55万人を超えまています。55万人の大台を超えました。

   世界的に見ても38番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は1086)

    日本国内の新型コロナウィルスによる死者数累計は9885人となり9000人を超えています。1万人に迫る勢いで死者数が増えていってしまっています。

    何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

   重症者数は816人です。とても危険な状況になっています。

   2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

    東京都では321日に緊急事態宣言が 解除されました。

    緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は759人でした。

   東京都では緊急事態宣言は321日に解除されましたが、僕は321日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が1000人とか2000人の状況になってしまうと思っていました。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス対策アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから欧米にとって、日本の新型コロナウィルス対策はお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。ラオスでは94人です。ブータンでは992人です。台湾では1086人です。ベトナムでは2824人です。カンボジアでは8193人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。

    何度も同じことを何度も書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。ちなみに僕の家では僕の父はイチローを東京オリンピックの会長にすれば良いと言っています。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出し、聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っていました。僕は一律10万円の現金給付に賛成でした。新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーを家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    東京オリンピックの聖火リレーに合わせるように緊急事態宣言は321日に解除されましたが、僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都にも425日から511日まで緊急事態宣言を発令することを決めたようですが、感染拡大第3波以上の大きな激しい波のような感染拡大第4波が来たら、日本は持ちこたえられるのだろうかと思っています。新型コロナウィルスの変異株(N501Y)による大規模な感染爆発が起き感染拡大第3波以上のとてつもなく大きく激しい波のような感染拡大第4波が来たら僕は大変なことになると思っています。緊急事態宣言を発令することを決めたということはもうすでに感染拡大第4波は来ているということになるのだと思いますが、具体的な数字として(東京都の新型コロナウィルスの感染者数が1000人とか、2000人という数字)感染拡大第4波と認められるような新型コロナウィルス感染者数の数字になる前に、大きな激しい波のような感染拡大第4波に備えておく必要があると思います。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発のような大きな激しい波のような感染拡大第4波にもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2026人になっていのたでブログを書いておきます。

    以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2026人になった」

    ブログに載せます

0 件のコメント:

コメントを投稿