2020年6月18日木曜日

「今日は畳の入れ替えが行われる」


「今日は畳の入れ替えが行われる」

 僕の家では今日、畳の入れ替えが行われます。

 僕の部屋の畳も入れ替えられます。

 僕の部屋(6畳間)には本が多くあり、昨日、僕の部屋の本を本棚から下ろして、塊にして、紐で縛る作業をしました。

 本はとても多くあり、本を紐で縛る作業で一日が終わってしまいました。

 もう読みそうもない本は、捨てるか、古本のリサイクルに出すことにします。

 父が大事な本はとっておきなさいと言っていましたが、文庫本は本の字が小さくて読むのが大変なので、捨てるか古本のリサイクルに出そうと思っています。

 僕が以前通っていった精神障害者向け作業所、銀杏企画で、古本の回収を行っていると銀杏企画のホームページを見たら書いてあったので、銀杏企画にメールを出して、古本の回収のことについて聞いてみようと思っています。

 僕が浪人中の受験勉強で読んだ中央公論社の「世界の歴史」全巻もありました。

 司馬遼太郎の、「龍馬がゆく」全巻、吉川英治の「三国志」「宮本武蔵」全巻などもありました。

 その他にも、僕が読んできた本が多くありますが、もうこれから先は読み直すことも無さそうなので、捨ててしまうか、古本のリサイクルに出そうと思っています。

 母は、野口英世の伝記とか、「宝島」とか「十五少年漂流記」などは、地元の図書館に持って行こうとしています。

 子供達が読みそうな本は図書館に持って行こうとしています。

 僕の部屋の畳の入れ替えは、本棚の他にもパソコンラック、箪笥があり大変そうです。

 畳の入れ替えはおそらく一日仕事で大変な仕事になると思います。

 家には畳屋さんは9時から10時の間に来ると昨日、電話が入ったので、僕もこのブログを書いたら、家に戻り、畳の入れ替えの手伝いをします。

 今日一日、大変な作業をする日になると思いますが、なんとか頑張って畳の入れ替えの作業の手伝いをしようと思っています。

 以上、「今日は畳の入れ替えが行われる」

 ブログに載せます。

 


 

 


 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿