2018年2月23日金曜日

「神田川生活時代のSさんの奥さんの思い出」


「神田川生活時代のSさんの奥さんの思い出」

 僕が早稲田界隈に一人で住んでいた頃、僕と早稲田大学探検部で同期だったSさんが奥さんと一緒に近所に住んでいました。

 あるとき、Sさんの住んでいた家に泥棒が入りました。

 すると、Sさんの奥さんは僕の住んでいたオンボロアパートにやって来て、

 「泥棒が入ったようだ」と言ってきました。

 僕はSさんの住んでいた家まで行って、部屋を見ました。

 部屋を見てから僕はSさんの奥さんに、部屋をそのままにしておいてくださいと言って、すぐに警察に行きました。

 警察に届けて、僕はその場をおさめました。

 僕の神田川生活時代のSさんの奥さんの思い出は、Sさんの家に泥棒が入り、部屋を見に行ったことです。

 以上、「神田川生活時代のSさんの奥さんの思い出」

ブログに載せます。



 

 




0 件のコメント:

コメントを投稿