2017年11月7日火曜日

「僕と早稲田大学探検部の関係は1997年に終わっている」



「僕と早稲田大学探検部の関係は1997年に終わっている」

 僕は神田川生活をしていた頃に、探検・冒険関連新聞記事データベースというものを作っていました。

 地道にデーターベースを作っていましたが、1997年に、早稲田大学探検部の現役部員のアマゾン川川下り中の事故が起きてしまい、僕の作っていたデータベースの最後の新聞記事が、早稲田大学探検部の現役部員のアマゾン川川下り中の事故の新聞記事になってしまいました。

 それ以来、僕と早稲田大学探検部の関係は僕の中では断絶しています。

 早稲田大学探検部の名前を出すと、アマゾン川川下り中の事故の話をされるし、なるべく早稲田大学探検部の名前は出さないようにしています。

 アマゾン川川下り中の事故が早稲田大学探検部員に与えた影響は計り知れず、多くの方々にとてつもなく大きいトラウマを残してしまったようです。

 僕は、早稲田大学が開催した、アマゾン川川下り中の事故の慰霊の会にも行かなかったし、僕の中では、アマゾン川川下り中の事故は、新聞記事で読んだ事故として心に残っています。
 
 僕の中では、僕と早稲田大学探検部との関係は、19997年に断絶していています。

 その後、2010年に、僕らの世代の早稲田大学探検部の方からメールが来て、早稲田大学探検部と再び関わるようになりましたが、僕にとって良い方向に向かうように舵を切ってくれる早稲田大学探検部の関係者は残念ながらいらっしゃいません。

 僕は、自分からFacebookで友達だった早稲田大学探検部の関係者と関係を断ちました。

 僕と早稲田大学探検部の関係者との関係は1997年に途絶えており、Facebookなどでの、交流もバーチャル(仮想現実)での交流でした。

 リアルでの交流になると、何か早稲田大学探検部の関係者の方々は、良からぬことを言い出す方もいて、リアルでの交流は持ちにくい方々です。

 1997年に、僕と早稲田大学探検部の関係者との関係は途絶えているので、なるべくバーチャルな交流以外では関係を持たないようにしています。

 早稲田大学探検部のアマゾン川川下り中の事故以来、僕と早稲田大学探検部との関係は途絶えていて、ネット上のバーチャルな交流以外は関係を持っていないことブログに書いてみました。

 以上、「僕と早稲田大学探検部の関係は1997年に終わっている」

ブログに載せます。





 
 



 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿