2017年9月21日木曜日

「茗荷谷に見た、上原さんが風俗店に入るところを目撃しましたよ」

「茗荷谷に見た、上原さんが風俗店に入るところを目撃しましたよ」

 もう2年くらい前だと思いますが、僕は、神田川沿いにある、セブンイレブンで、早稲田大学探検部の僕の一つ下の後輩と遭遇しました。

 僕は後輩を茗荷谷に連れて行き、茗荷谷のサンマルクカフェでお茶をしました。

 お茶をしていると、後輩は僕に向かって、

「上原さんが一人暮らしている時に風俗店に入店するところを目撃しましたよ」

と脅迫するように言ってきます。

僕が一人暮らししていた頃に、新大久保界隈の風俗店に行っていったことを後輩は知っているようでした。

 僕は、昔の話をし出す後輩に対して、嫌気が差しましたが、

 当時、風俗店に行っていたことは事実なので、僕は苦渋の表情で後輩に接していました。

 後輩が何故、僕が風俗店に入店する現場を目撃していたのか知る由もありませんが、僕の行動は早稲田大学探検部の後輩によって監視されていたようです。

 風俗店に入店する現場まで、監視されたり、いちいち脅かしのように、

「上原さんが一人暮らしている時に風俗店に入店するところを目撃しましたよ」

と言われていたら、僕は何も活動できません。

 早稲田大学探検部では、風俗店に入店することは禁止なのでしょうか?

 確かに倫理的に、風俗店に入店することは、良くないことなのだと思いますが、若い男だったら性欲はあると思います。

 自慰行為で済ませている方もいるかと思いますが、パチンコとか競馬で勝って、お金のある時に風俗店に行きたくなることもあるかと思います。

 何か、僕が悪いことをしていたような感じで、

「上原さんが風俗店に入店するところを目撃しましたよ」

と言われたので、嫌な気持ちになり、早稲田大学探検部とは、他人の行動を監視するための組織なのかなとも思いました。

他人の行動を監視して、何か少しでも、いかがわしい行動をしたら、いちいち脅かしのように、早稲田大学探検部で監視して、見つけた行動を指摘するのが早稲田大学探検部のようです。

監視活動をするのが僕らの一つ下の代の早稲田大学探検部のようです。

僕らの一つ下の代の早稲田大学探検部に本当に嫌気が差したので、ブログを書いてみました。

以上、「茗荷谷に見た、上原さんが風俗店に入るところを目撃しましたよ」

ブログに載せます。








0 件のコメント:

コメントを投稿